投稿募集

第1回 森の紙 インスタグラム投稿募集 「mori no kami 」で創る折り紙



5/30

こちらの企画は終了いたしました。

匠の技 アトリエバーグ オープン記念企画

第1回 森の紙 インスタグラム投稿募集
「mori no kami 」で創る折り紙





森の紙は折り曲げられる、壁や雑貨に貼れる
印刷できるなど機能性に優れた極薄天然木の紙。


この森の紙を使ってあなたの創作する折り紙を
インスタグラムに #森の紙サポーター
投稿してください。

「対象商品」

天然木の折り紙ランダム 大小 いずれか5枚セット
(すぎ、ひのき、ウォルナット)





~募集要項~

「応募期間」

2018年3月1日~

「応募方法」

ご購入の必要はありません。限定30名様まで
会員登録などで、無料で進呈いたします。

もちろん、ご購入いただいた方も対象になります。

※30名様を超えた場合は、いったん終了とさせて
いただき、当ページにて終了のお知らせをいたします。

★無料配布はおひとり様1回限りとなります。

「参加の手順」★マークは必須

★下記ページから会員登録してください。

会員登録はこちら

★登録の際「インスタグラム・アカウント」の項目に
あなたのアカウントを必ず記入してください。


※未記入の場合は無効とさせていただきます。

折り紙5枚セットを送付させていただきます。

折り紙到着後、できましたら2週間以内に投稿をお願いいたします。

※投稿回数は自由

★投稿の際に下記の「# ハッシュタグ」を
必ず付けてください。

#森の紙サポーター


★必ず投稿いただける方で下記の条件に
許諾いただける方に限ります。


「許諾事項」

投稿作品は、当社の今後の商品企画の参考とさせていただく
場合があるかもしれません。万一、商品化された場合、その際
無償使用の許諾を当社(バーグ有限会社)にいただきます。

尚、アカウント名以外の個人情報は公開いたしません。
どうかご安心ください。

「コンテスト開催」

#森の紙サポーター の投稿数が50超えるごとに
コンテストを実施、優秀賞の方には「森の紙グッズ」
3000円相当を進呈します。

今回の企画の主旨は

「森の紙」でどんな折り紙ができあがるんだろう・・・

という想いで開催しています。

皆さんの「折り紙への想い」がカタチになった
ユニークな作品をお待ちしております!

※ウォルナットは繊維が密集しているため
硬くて折るのは少々面倒ですがご容赦ください。

ご不明な点はお気軽にお問合せ下さい。
info@berg-kawasaki.com


店主の石井です。ご参加をお待ちしています。


「文字が大きい公式ブログ」作品投稿募集はこちら

森の紙を使った、あなたの作品を募集します!

匠の技アトリエバーグにいつもご来店いただき 誠にありがとうございます。

オープン4か月の赤ちゃんのようなお店ですが 毎日100名様以上からアクセスをいただいております。

深く御礼申し上げます。

現在、運営会社のバーグ有限会社は僕を含めて 3名の小さな所帯でコツコツと仕事をこなしています。

5月から1名が転職して日々の業務で手一杯なの ですが、幸いにも外部スタッフさんに恵まれて 気がつけば創業18年目になります。

今後の主力ブランドとなる商標登録申請中の 天然木の紙、「森の紙」はアイデア次第で暮らしを 楽しく豊かにしてくれる生活の道具です。

ブログで反省ばかりしていますが、森の紙をどんな風に 使えば、ハッピーになれるのかといったコンテンツ紹介 の用意がなかなかはかどらないのが現状です。

会社を20年、30年と維持、継続するのは至難の技だと 思いながら、創業20年達成を目標に日々皆で努力して います。

まずはアトリエバーグ以外のネットショップ(リッチボーイ) 3店舗で売り上げを作って、その中からお金を大事に使って 大好きなアトリエバーグをスクスクと育てていきたいなと ずっと考えています。

もし可能でしたら、森の紙の使用例が他のお客様に 伝えられる写真を当サイトで作品例としてご紹介させ ていただけるお客様がおられましたら、ぜひご協力を お願いいたします。

「画像使ってもいいよ」というお客様がおられましたら 下記宛お気軽に画像を送ってください。

個人情報保護の観点から原則、画像とご希望の場合 ハンドルネームetcの掲載になるかとます。

森の紙事務局
info@berg-kawasakicom

「森の紙投稿募集」のタイトルで添付ファイルにて メールでお送りください。

よろしくお願いいたします。

お送りいただいたお客様にはスモールギフトを 送らせていただきます。

店主・イシイ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ